アメリカのおもちゃ Kids Ⅱ Lights and Colors Driver

Liliaのお気に入りのおもちゃの一つが アメリカから持って帰ってきた物の一つ アメリカからの引っ越しは大変でした 日通さんにお願いして、船便にて段ボールを18箱 そのうちの5箱くらいは、Liliaの服やおもちゃがつまってました 帰国する前にアメリカの友人がたくさんプレゼントしてくれたのです ちょうど去年のクリスマス パパから買ってもらったおもちゃがこれ Kids Ⅱ Lights and Colors Driverと言うおもちゃで 音が鳴るハンドルでレバーなどもたくさんついているので 色々なことが一つのおもちゃでできるのです もちろん英語なので英語の勉強にもなり、 音楽もなるので、リズム感も養えます Kids Ⅱ Lights and Colors Driver ~Japanese baby is driving crazy~ 少々運転が荒いですがご勘弁を

続きを読む

『日本人両親』バイリンガル子育て~Can you bring the chair?編~

Liliaは現在一歳五か月 話せる言葉と言っても、 ママ、パパ、わんわん、にゃんにゃん位です もちろん日本語は普段夫婦での会話で使用していますが なるべくLiliaには英語で話しかけるようにしています やっぱり思うのは子供のころから英語できたらって 自然に覚えているのが一番 文法なんて後からついてくる とりあえずはリスニングとスピーキング の為には、英語を聞かせる事 そして、家で話すこと 英会話習ってるのも素晴らしいけれど 24時間のうち1時間では、追いつけない へたっぴな英語でもいいから家で話してあげると 少しは違ってくるはず 親の努力が子供の将来を少しでも楽にできれば と考えています へたっぴだから恥ずかしい⁉ わかります でも、アメリカに住んでて思ったのは へたっぴでも離さないことには何も伝わらない 全然英語できない人でも、恥ずかしげもなく話してる人 沢山いました❗ だからうちも頑張ります 『日本人両親』バイリンガル子育て~Can you bring the chair?編~ To Be a Bilingual Kid by Japanese Parents

続きを読む

『日本人両親』バイリンガル子育て~One More編~

バイリンガルで子供を育てる、結構難しいです 旦那様、私も完全なる日本人 私も22年アメリカに住んでいたとはいえ、 やっぱり母国語の日本語の方が得意だし 一人目の子供がアメリカ生まれの13歳までアメリカ育ちだったので 日本語を教えようと、家では完全日本語生活でした そのかいあって、一人目の子はなんとか日本語話せるレベル 読み書きは日本語学校行かせてたのですが、 小学校でやめてしまったので、 ひらがな&カタカナのみ 今日本に移住して、漢字に苦労しています わからない日本語もたくさんあるらしく、これから覚えてもらうしかありません なので一人目の子はインターナショナルスクールに通うことに 本人の希望もあり、英語の学校行くなら日本に帰ってもいいという条件だったので なので二人目のLiliaは逆に日本で英語生活に挑戦することに やっぱり子供のころに自然に英語覚えさせてあげるのが一番 自分がそうだったからわかる 大人になってから英語を一から話せるようになるって難しい だから一歳のころから耳で覚えさせてます 『日本人両親』バイリンガル子育て~One More編~ To be a Bilingual Kid by Japanese Parents 簡単な単語を使い誰でもできる英語から 発音が下手?そんなのどうでもいいです。 下手でも英語は通じます 話すこと、聞かせるこ…

続きを読む

商品紹介